どこかで踏ん切りをつけないと。

友人の女性が7〜8年ぐらい不倫をしていました。
もともとかわいい子で、保育士をしていたのですが、偶然飲み屋で知り合った、比較的若い社長に気に入られて、いつの間にか不倫をすることに。

 

保育士をするぐらい純粋な女の子だったのですが、その社長は元ホストで、それで財をなして、会社を興したので、いつの間にか彼女もラウンジで働くようになり、だんだんすれてきました。
まともな仕事に就こうと思って、かわいい子なので、モデル事務所で働いたりもしたのですが、生活が全て彼中心だったので、周りと話も合わずに、またキャバクラで働くようになっていました。

 

不倫だと分かっているのに、周りに彼がいるんだと話をしたりしていて、見ていてとても痛々しいなと思うこともありました。
昨年、彼女も30中盤に入り、これじゃいけないと思って、田舎に戻ってくることになりました。

 

田舎町で特に仕事もないので、仕事を探していた彼女に声をかけて、二人で小さいお店をやっています。
彼とは別れたとは言いながらも、未練たっぷりだったり、ちょこちょこ連絡を取ったりしている彼女を見て、不安になることもあるのですが、今は居場所もあり、自立して生活もできているので、あとは普通の人とお付き合いしてくれればと願っています。

最終更新日 2015年3月4日